モラルの欠片…集えモラロジアン
レッドストーン ブルーサファイア ギルド 蒼天下の道徳科学専攻塾


ギルドの掟

募集対象: ・100↑のレベル ・INした時に、ギルチャで挨拶を出来るかた ・キャラを放置しないかた            副マスの方は、挨拶を出来るかちゃんと聞いてから募集しましょう。 募集した人は責任をもってこのブログまで導きましょう。

追放対象:一ヶ月の間に以下の条件が全部当てはまる者              ・レベルの上昇が無い ・Gvへの不参加 ・ギルチャへの不参加            例外)INできない理由などを、誰かに伝えたえてもらえれば追放の対象になりません。 Gvはギルドの名誉をかけた真剣勝負! Lvが低くても立ち回りを学び礼節を尽くし全力で猛者に立ち向かうべし! 数も実力のうちです!



プロフィール

道徳科学専攻塾生

Author:道徳科学専攻塾生
ようこそ、蒼天下の道徳科学専攻塾へ
入塾しませんか??



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



あなたは何人目??



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年11月27日のGVです
WIZには払い蹴りは無意味と再認識したうっきゃーです。。。
(前も言ったような??)
↓今日のメンバー行ってみよ~
20071127面子

いい感じでメンバーが揃ったかなw
結果~
20071127結果

う~ん最後の詰めがあまいかな。。。
相手さまの物資切れって感じがしました^^

あと現状名誉ランク4位です
攻城戦は攻めましょう
スポンサーサイト
テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

毎度UPありがとね、うっきゃーさん(^人^)

今週も城戦行けそうだね。
ノの城戦での役目は、戦略P破壊だと思ってます
よって、入口に人がいなくなったころにこっそり侵入しますんで、よろしくw

【2007/11/28 00:08】 URL | デスベリー #- [ 編集]


戦略バレバレw
攻城いけるといいね!
あとはどこまで落ちるかだぬ…w

【2007/11/28 07:51】 URL | L #- [ 編集]


べりさん、そんな戦略ここに書いていいのか!

って、いいかw

JEFは、防御HP抵抗上げて、紋章にひたすらインフィニですわ。
てか、攻城戦のときは、倉庫にある『全属性抵抗DX(39%)タワシ(ファビ?)』重宝しますわ^^

【2007/11/28 12:11】 URL | JEF #- [ 編集]


そういえば、順補正復活&逆補正削除で、高Lvの相手がキツイ。
200↓の人とか瞬殺に近いケースも多く、もう固まる程度じゃ死を回避できなくなってると思う。
かといって、終始ダンゴになるのもアレだし、どうしたものかなぁ。

良い案ないですか?

【2007/11/28 12:29】 URL | JEF #- [ 編集]


高レベル対策についてだけど 一番いいのは狙われないことかな。
近寄らなくていい職は団子にならないで相手をクリックできる画面ギリギリのところで戦う

団子になると味方の陰に敵がいたりして気づかない場合もあるので立ち止まらないで常に動く(ラグからこれで逃げられる)

でも足止めをくらったら諦める。

コールで点になってタゲられないようにする。(死体の利用)
とかかなぁ…

高レベルほど順補正で攻撃が当たらないし回避型が多いと思うのでバイザーとかホークアイは必須かな…

みんな簡単に死ねる時代なので、死んでないときにやることやれるかどうかもギルドの力だろうね…
後半追い上げても相手に逃げ切られることが多いので得点できる相手を復活させて倒すのも重要だと思うなぁ…

高レベル少数精鋭化ギルドとの戦いでは物資戦になれば有利になることが多いとおもうので後半の追い上げ勝負になると思うし、全滅狙いで追いかけまわして物資切らすより微妙な位置で相手を釣って倒していくのがいいんじゃないかなぁ。
釣りが死にそうになるリスクはかなりあるけどね;;

【2007/11/28 17:43】 URL | L #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



(C)2004-2006 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved (C)2006 GameOn Co., Ltd
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。